ようやく暖かくなってきたので、南伊豆にキャンプツーリングに行ってきました。キャンプ場は昨春オープンしたという、「夕日が丘キャンプ場

ルートは伊豆に行く際の定番ルートの東名~小田厚~箱根新道~伊豆スカイライン。行って初めて気がつきましたが、今、伊豆スカイラインは通行料金が最大200円になっています。来年2011年の3月までです。

お昼ご飯は宇久須の「三共食堂」でこあじ鮨を。

CIMG2573 CIMG2571

お店に到着したのが少々遅めだったので「並」にしましたが、「大」でも良かったかも。青魚は大好きなので、もちろんおいしくいただきました。

お腹が膨れたら、一路キャンプ場へ。自分のほかにはソロキャンパーがもう一人いるだけでした。空いているのでどこに張ってもいいよ、と言われましたが、海を望めるサイトは風が強く、泣く泣く少々引っ込んだところに落ち着きました。
CIMG2580

CIMG2574

風さえ吹いていなければ、こんな空が目の前にどーんと広がっていたんですがねぇ。

CIMG2589

暗くなるまでビール飲みつつ、小説を読んでマッタリ。夜は飯食ったり酒飲んだり焚き火して遊んだり。

CIMG2596

でも20:00頃には寝ちゃいました。

今回は、普段使っているシートバッグに加えて、サイドバッグも使ってみました。モノはタナックス スポルトサイドバッグ。案外、いい感じにくっつきます。バイクがSSだと、サイドバッグはヘンリービギンズのダブルサイドバッグあたりがいいような気もしますが、高いですからねぇ。

CIMG2597

CIMG2598

気になるマフラーやウインカーとの干渉はこんな感じで、特に問題ありません。マフラーが社外品になってるとさすがに無理でしょうけど...

CIMG2599

今まではシートバッグにかなり無理矢理荷物を詰め込んでましたが、一部をサイドバッグに追い出して、ずいぶんと余裕ができました。もっと早く買っておけば良かった...

積載量が増えたので、さらにキャンプツーにいろいろと持って行けそうです。次のキャンプツーまでに、妄想を膨らませておきますか...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください